それどこ

脇の汗ジミ対策、してる? どんな服にも合わせやすい「汗脇パッド付きインナー」を紹介したい

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
推し活をしている人が「これ良い!」と思ったものを紹介しています

日差しが強くなってくると気になる「汗」問題。特に脇まわりの汗染みが気になってしまう……という人も多いのでは。そんな脇の汗染み対策に活躍する汗取りインナー(汗脇パッド付きインナー)は、各メーカー・ブランドから多数販売されているのでどれを選べばいいか迷いがち。楽天市場で購入した脇汗パッドインナーを愛用者が紹介します。

今年も夏がやってきます、ね!

夏の時期が近付いてくると気になってくるものとして「紫外線対策」と同じくらい「汗対策」が欠かせない……! という人も多いのでは。

\こちらの記事もどうぞ/


そんなこれからの季節に必須のアイテムの中で、私がオススメしたい「汗対策」アイテムが、楽天市場で購入したこちらの汗取りパット付きインナーです。

同シリーズは「キャミソール」「タンクトップ」「ハーフフレンチ」の3タイプあり、私は「ハーフフレンチ」タイプをこれまで4枚買いました。

汗取りパッド付きインナー

汗取りパット付きインナーはたくさん発売されているので、商品の特性を見比べて自分に合ったものを選ぶのが一番ですが、個人的にこちらの商品はお値段も機能性も“ちょうどよく”てお気に入り。

今回は、私がこの商品を愛用しているポイントを紹介するので、夏に向けてインナーの買い換えを検討している方、ぜひ参考にしていただけたら幸いです。

【推しポイント1】汗取りパットの位置がちょうどいい

まず、個人的に汗取りパットの位置がちょうどいい。

商品によっては、汗取りパットの位置が下すぎて隙間が空いてしまったりすることがありますよね。

この商品は、腕を通すところがいい感じにタイトで、脇に大きめサイズの汗取りパットがぴたっと密着してくれるので安心です。

汗取りパット付インナー
汗取りパット部分

販売サイトによると、パッド位置を「高め」に設計しているのだそう。

【推しポイント2】生地がしっかりしている

これは特に好みの話だと思うのですが、私は薄くてツルンとした素材のインナーは寒気を感じてしまうのでちょっと苦手。

この商品は、ポリエステル60%、綿35%、ポリウレタン5%という、着慣れた“布”のしっかり感で肌なじみがいいです。下着も透けない!

吸水速乾・抗菌防臭といた機能性を備えています
画像参照元:RyuRyu(リュリュ)|楽天市場

【推しポイント3】自分に合った形状が選べる

冒頭で紹介している通り3タイプあるんですが、「ハーフフレンチ」はその形状が絶妙でお気に入りです。

キャミソールタイプだとブラジャーの紐を隠せないし、タンクトップタイプだと、首元の空いた服からインナーが見えてしまったりと、難しいのがサイズ選び。

この商品も、キャミタイプ、タンクトップタイプがあるのですが、ほかになかなかないハーフフレンチタイプが、ブラ紐を隠しつつ、広く体を覆ってくれつつ、デコルテが横にも広めに開いているので、どんな服にも合わせやすくて気に入っています。

各タイプの詳細はこちら
画像参照元:RyuRyu(リュリュ)|楽天市場


あえてデメリットを挙げておくなら、生地の素材感は好き嫌いがあるかも。通気性の良いサラッとした、とにかく薄手の素材が好き! という方には少し暑く感じるかもしれません。

📣

1枚1,089円というリーズナブルな価格もありがたいポイント。3,980円以下の注文だと送料がかかってしまうので、まとめ買いがおすすめです。何枚あっても困らない消耗品だと思うので、ぜひ1枚試してみてほしい!

関連記事

著者:千紘

大阪出身東京在住のアイドルおたく。スリランカカレー、讃岐うどんが好き。

Twitter:@ybhkkgkhc
サイト:過激なレプリカ