それどこ

行こう、時短料理のその先へ。4分で5人前のサラダを作れる貝印の千切りスライサーで、自炊をもっと楽に

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。
推し活をしている人が「これ良い!」と思ったものを紹介しています

貝印スライサー画像

貝印の千切りスライサー「貝印 KAI 千切り器 SELECT100 DH3003」は時短料理好きなら必ず持っておくべきキッチン用品。野菜の千切りを綺麗に、そしてスピーディーに仕上げるそのスペックに惚れ惚れしてしまいそう。生野菜のサラダをこよなく愛するチャイ子ちゃんさんに、使い方や魅力をご紹介いただきました。

著者:チャイ子ちゃん®

外資系広告代理店でコピーライターをしつつ文章をしたためる。趣味は飲酒。ブログ「おんなのはきだめ」を運営中。
X:@chainomanai
ブログ:おんなのはきだめ

こんにちは。サラダをこよなく愛するチャイ子ちゃんです。

生野菜がとにかく大好きで、特に春〜夏にかけては狂ったように日々サラダを作っています。

……なのですが、サラダって作るのに地味に工程がかかりますよね。一つひとつ野菜を洗って、千切りにしたり、ちぎったり。そんな中、私は運命のキッチン器具と出会ったのです。

それが、この貝印の千切りスライサー

貝印スライサー

実は私はスライサーに対して懐疑的で。

テレビショッピングでいろいろな刃のスライサーを紹介しているのを見かけたことがあり、なんかいろいろめんどくさそうだなあ、包丁で切ればいいじゃんと思っていました。

しかし、母からこれはとにかく楽! するする千切りにできるし手も疲れない、綺麗にできるとゴリ押し。さらには1つもらいました。

まあそれなら試しに使ってみるか、と一度試した時からもう夢中に。とにかく早い。綺麗。そしてこの窪みがボウルに引っ掛けられるので安定して作業ができ、安全

この窪みがあるのとないのとでは大違い
画像参照元:お弁当グッズのカラフルボックス

本当にあっという間に様々な野菜が千切りになります。
それはもう、快感ともいえます。

さて。ではどのくらい簡単にできるのか実際にお見せしたいと思います。

「時短とか言っても、なんだかんだ時間かかるんでしょ?」
「○分クッキングだって、色々な工程が省かれた○分じゃん」

そんな画面越しの声、聞こえていますよ。

4種の野菜を千切りに。かかった時間は?

まずここに、なんの変哲もない人参があります。

貝印スライサー

私は皮ごと食べる人間なので、表面を洗ってまるまる1本、千切りスタート!

貝印スライサー

はい。こんなに綺麗にできました。
かかった時間は。。。

貝印スライサー

1分で人参1本が千切りに
では次に何の変哲もないきゅうりの登場です。

貝印スライサー

洗って、にんじんが入ったボウルの上でそのままスタート。

貝印スライサー

にんじんの時間と合わせた時間はこうなりました。

貝印スライサー

つまりきゅうりは30秒もかかっていないですね。
どんどんいきます。

貝印スライサー

ズッキーニ。これもサラダにしてしまいます。

貝印スライサー

すみません。きゅうりの上からやったのでよく分かりません(笑)。
1本まるまる千切りにした合計時間は。。。

貝印スライサー

3種類の野菜を千切りにしてもまだ2分ちょいです。
最後に、冷蔵庫で少し放置されてしなびた大根の登場です!

貝印スライサー

ごめんなさい。けっこうしなびています。
ええい、ままよ。これも洗って皮ごといかせていただきます。

貝印スライサー

ちょっとボウルが溢れてしまいそうだったので半分でやめました。

貝印スライサー

4つの野菜を千切りにした合計タイムは3分13秒
量は本当にもりもり。5人前はあります。

さてここでは終わりません。
リンゴ酢、塩、オリーブオイル、砂糖(私はアガペシロップを使います)を回しかけ、食感を楽しくするためにレーズンとパンプキンシードを加え、ざっくりと混ぜたら。。。

貝印スライサー

完成です。
さて、合計の時間は?

貝印スライサー

はい。4分かからずにできました
なんということでしょう。これは流石に時短と言えるのではないでしょうか。

さらに、この皿に盛り付けたのは約2人前ですが、

貝印スライサー

まだこんなに残っています。つまり本当に5人前程度。
家族を想定したのでこの量ですが、1人前や2人前ならもっと短い時間でできるということ。

4分で5人前のサラダが作れると考えたら、例えばホームパーティーで色々準備しなければならないなか、ちょっとした前菜が作りたいなと思った時や、仕事から帰ってきてばたばたしているなかで早く子どもに何かを食べさせなければならないと焦っている時の、心強い味方になるのではないでしょうか。

あと私がこの千切りスライサーを重宝するタイミングはとにかくお正月の時。大根とにんじんのなますを毎年作るのですが、大量に千切りをするのが今までは苦痛でした。それがかなりかなり楽になり、心の負担が軽くなったのです。

早く千切りができて、そして綺麗。
使えるものは、どんどん使っていきましょう。
ではみなさん、よいサラダライフを!!!!!!

自炊が猛烈に捗るアイテム集